o0800120013480725344

ヨガ教室のお知らせ

この度、千葉市議会議員青山雅紀先生の紹介でヨガインストラクター菊池美里先生による一日ヨガ体験教室を開催することとなりました。道場生や少年部ご父兄の皆さん、この機会に是非ヨガを体験してみませんか!

◆日 時 令和3年4月25日(日)午後2時30分~3時30分

◆場 所 千葉本部道場

◆募集人員 15名 ※申し込み多数の場合は、女子部と少年部のお母さん方を優先します。受付け名簿あり。

◆その他 ヨガ(体操)ができる服装。カラテ着ズボン&Tシャツ等

当日の一般部の稽古はありません。

【講師紹介】

菊池美里先生:千葉市稲毛区でヨガスタジオくるくるを主宰。看護師の資格を持ち、産後の骨盤矯正や子連れのお母さん方に自宅でも簡単にできる健康ヨガの普及に努める。ユーチューブでも好評配信中です。是非ご覧下さい。

☞おうちで簡単ヨガポーズ⑨ダウンドックのやり方etc

160454021_3933487060007314_5965581772633610288_n

黒帯研究会

江戸幕府、徳川五代将軍の名前を言えますか?書けますか

「はい、徳川網吉です。」

3月21日(日)、一年半ぶりの帯研を行いました。今回は、立ち礼・座礼などの道場内での所作(振る舞い)から、立ち方や基本稽古の技の名前から順番、正しい稽古方法などを初心(原点)に立ち返り、意見を交わしながら支部内の統一を図りました。

強くなる方法は幾らでもあります。師範(選手)によって強化稽古の方法は千差万別です。ただし、同じ組織内で違ってはいけないことがあります。それが道場所作であり、基本稽古であり、型です。大山総裁の創られた極真空手を学び、新極真会統一の基本や型を稽古しましょう。迷った時は、極真総本部で大山総裁から直接薫陶を受けられた師範方の教えを指針にして下さい。

〇正拳回し打ちと裏拳回し打ちはどちらが正しいか?

回し打ちと言う技を、正拳を使って打つのか?裏拳を使って打つか?というだけでどちらも正しいです。要は、基本稽古で何の技を稽古するのかだと思います。

〇裏拳顔面打ちと裏拳正面打ちはどちらが正しいか?

どちらも正しいです。時代や著書によってどちらの技名も使われています。

要は、富津分支部と佐倉分支部が同じ名前で稽古することが大事なのだと思います。

〇不動立ちの拳の位置は?帯の高さか?肘を90度に曲げた位置か?

(組織で決めてしまえば)どちらでもいいと思います。

師範が「帯の高さ」で教えているのに「肘は90度に曲げて」と違うことを教える事がよくないのであって、要は、組織内で同じ事を教えることが大事なのだと思います。

道着のたたみ方だけで3通りもありますよ((´∀`))

総本部の夏合宿やユース合宿に行った時、千葉南支部だけ違うことをしていたら恥ずかしい気持ちになると思います。指導員や黒帯の同じ認識が支部内の統一に繋がります。そして、総本部から発信される基本や型を学ぶことが組織内の統一に繋がります。今まで当たり前だと思ってやっていた事が間違ってる場合もあります。何十年もやって今になって気付くことさえあります。今回の事を契機に道場生の皆さんが更なる精進をされることを切に願う次第です。

真実は、この言葉にこそあります。

『・・・礼の仕方や道着のたたみ方などを紹介しますが、こういった所作に「これが正しい」という決まりはありません。・・・おじぎの仕方も、軽く下げるものと深々と下げるものがあります。ここでは、私が総本部時代に大山倍達総裁に教えて頂いたやり方を紹介しますので、参考にしてみて下さい。』 (空手LIFE「空手道、はじめの一歩より 藤原康晴師範)

令和3年3月24日 師 範 奥 村 幸 一

徳川五代将軍の名前は・・・?

網吉(あみよし)ではなく、綱吉(つなよし)ですよ((´∀`))

空手の稽古でこんな間違いをしないで下さいね((´∀`))((´∀`))

ここをクリック☞基本稽古メニュー

KC3P0008

空手一年生の教科書

「道着のたたみ方知ってますか?」「不動立ちを正しく説明出来ますか?」

黒帯になって何十年とやっていた基本稽古や道場での所作振る舞いがもし間違っていたらどうしますか?あらためて初心(原点)に立ち返り、立ち方や基本の技を始め道場での所作を正しく学んで欲しいとの思いで、過去に空手LIFEに掲載された特集号を4回に分けて紹介してきました。今回は空手道の稽古で何故基本稽古をするのか?空手には何故型があるのか?審査会や大会出場の意義、道場訓の意味などについて紹介します。

これを契機にして道場生の皆さんがあらためて初心に立ち返り正しく空手の基本を理解し、特に黒帯の皆さんには正しく指導をして貰いたいと思います。稽古の仕方も技に対する考え方も流派によって人によって千差万別です。我々は大山総裁の創られた極真空手を、今は新極真会の空手を学び伝えることが大切です。そして何より一番の思いは、道場生の皆さんが新極真会の素晴らしさを今一度あらためて認識し、今後益々精進に励まれることを切に願う次第です。

空手の命は組手にあり 組手の命は基本あり!

大山総裁に憧れて極真空手の門をたたき白帯を締めて純粋に稽古をしていた頃や、全日本大会や黒帯を目指し必死で稽古していた茶帯の頃を思い出し、“初心忘るべからず!”を肝に銘じて自らも空手一年生のつもりで稽古に励む所存です。

令和3年3月18日 師 範 奥 村 幸 一

◆千里の道も一歩から「空手一年生の教科書」空手LIFE2009年5月号

PartⅠ 稽古を積む

 基本・移動稽古を学ぶ・・・基本稽古とは何か?

型を学ぶ・・・何故型があるのか?何故型をするのか?型を学ぶポイント

PartⅡ 目標を持つ

昇級・昇段審査・・・審査の意義。何故10人組手を行うのか?黒帯を目指す理由とは?

試合・・・大会に出場する意義?試合に勝つために必要なことは?

PartⅢ 目標を持つ

新極真会の基礎知識・・・新極真会はどういう組織ですか?道場訓の意味は?

ここをクリック☞『空手一年生の教科書』

【黒帯研究会】

3月21日(日)午後2時30分~

・立ち方や基本稽古の技、道場所作の確認 ・号令や指導の支部内の統一

・型変更点の確認

≪具体例≫

・不動立ち・・・腕は90度➡拳は帯の高さ ・技の正しい名前・・・裏拳顔面打ちor裏拳正面打ち?

・移動稽古組手立ちの構え方・・・鉄槌か? ・裏拳とは? ・立ち方・・・足の向き、角度?

・平安其のⅣ(第1挙動)・・・平安其のⅡの内受けは中段ですが、平安其のⅣの背手は上段