七夕に誓う!

170707_2336~01

選手団に続いて今日、緑代表を始め理事の師範方や大会後の世界空手セミナーに参加した支部長が帰国した。何人かの師範方と話をした。日にちが経つにつれてもっともっと優勝や日本選手団の大勝利の実感が湧くのかもしれない。

帰国後、多くの方々からお祝いのメッセージを貰った。日本中から応援していてくれたことがうかがえた。嬉しい限りである。一緒に大会に遠征に行った仲間からもメッセージが届いた(笑)。その中のくだりにこんな言葉があった。

『千葉南支部から“世界へ翔たけ!”の言葉どおり有言実行、本当に素晴らしいです。』

「世界へ翔たけ!」・・・支部のキャッチコピーに使っている言葉である。

今日は7月7日、七夕!!

監督になって7回目の世界大会で全階級制覇の野望は成し遂げられなかったが、7階級を制した。同じ日に同じ場所で7回も♪君が代♪を聞いた。そして、愛弟子が決戦地アスタナの空に世界一の日の丸を掲げた。

日本選手団の大勝利と愛弟子の世界一を祝って、そして新たな誓いを込めながら筆を執った。

“千葉から世界へ翔たけ!!”

4年後こそ、必ずや全階級制覇を成し遂げてみせる。