花はなし!春の珍事?

180408_0838~01

日曜日の道場『野外稽古&花見』でのハプニングを紹介します。
道場生達の稽古を近くのベンチに座って見ていた変なおじさんが、突然乱入して道場の「のぼり旗」を取って暴れ出しました。
よく話を聞くと、おじさんは善良な市民を守るためにボランティアでこの季節防犯パトロールをしている近所に住んでる方で、とても優しい人でした。
残念なことに加曾利町の新極真会千葉南支部の事は全く知りませんでした(悲)。世界チャンピオンの陽孝を紹介すると気に入ったらしく、空手に興味を持ち一日体験入門することになりました。皆で一緒に稽古をしましたが、女子部や少年部のお母さん方だけは最後の最後まで気味悪がっていました。さすが少年部達は変なおじさんがパトロールのベストでヒーローとだぶったのか?すぐに懐いていました。

稽古も終わり、丁度お昼時だったので仲良く昼食も一緒にすることに。冷えたビールを勧めましたが、“わしはまだ仕事中じゃ!まだパトルールもあるんじゃ!ブツ切りのレモン酎ハイはないのか!鶏の水炊きはないのか!”などと訳の分からないことを言って断り、家から持参のお茶を美味しそうに飲んでました。見るからに愛妻家みたいでした(笑)。

『お孫さんは何人いらっしゃるんですか?』

『家族で花見に来ないんですか?』なんて怖くて訊けませんでした。

『来年も逢えたらいいですねえ。』”と誰かが言うと、

“桜の花がある時に来なされよ。幹事さん、しっかりしなされよー!”と少しは真面な事を言って去って行きました。
めでたし!めでたし!・・・さすが平和公園。平和な一日でした(笑)!!