武は備えなり!

201114_2032~01

いよいよ決戦の時まで1週間となりました。コロナ禍の中で様々な試練を乗り越えて無観客で開催される全日本大会、新極真会が真価を世に問う意義ある大会になるに違いありません。出場選手は大会当日に抗体検査を行い、陽性反応が出たら出場できません。敗戦すれば即退館となります。厳しい諸々の状況の中で選手達は戦います。当日はライブ配信を観戦して、死力を尽くして戦う選手達に声援を送って頂きますようあらためてお願い申し上げます。

開催に先立ち、支部長道場長は事前の抗体検査を義務付けられております。本日、8月に続き2回目となる抗体検査を行い、陰性でありましたことを皆様に報告させて頂きます。

収束の目途どころか拡大の予兆すらある現在の厳しいコロナ禍の状況の中で、前例のない無観客開催を英断した理事の師範方と大会成功のため一丸となって準備に携わる総本部事務局の皆様には感謝の言葉しかありません。新極真会の一員であることに心から誇りを感じます。師 範 奥 村 幸 一

大会直前は誰でも一生懸命稽古します。緊急事態宣言で道場休館の中でどう過ごしたか!今度の大会は、そのような状況の時、目標を定めてぶれず、平常心で稽古を課してきた選手が結果を出すと思います。何故なら、もうあの日から次の戦いは始まっているから。

武は備えなり!