全日本選手強化稽古

KIMG0089

コロナ禍の厳しい状況の中ですが、世間は一番楽しい大型連休。そんな中でG・Wの休みを返上して、いよいよ間近に迫った第6回全日本フルコンタクト大会に向けて特別強化稽古を行いました。4人揃って毎日3時間の猛稽古を4日間全うしました。

同じ場所で、同じメンバーでも普段の日曜日の朝練とは全く意味が違います。道場が休館日の中での特別強化稽古!5月大阪の大会は、世界ウエイト制大会の日本代表選抜戦を兼ねるフルコンタクト空手界の精鋭達が集う、無差別の全日本大会に次ぐ最高峰の舞台なのです。

最終日の5日は、感謝の心で心の稽古をして締めくくりました。

入門した時は、普通の小学生や幼稚園生だった少年部が精進を重ねてこんなにも成長しました。

自分の稽古をするだけなら簡単です。誰でも出来ます。自分が汗を流し、培ったものを経験した事を是非後輩達に伝えて欲しいと思います。ましてや、強くなるだけなら尚簡単。心の成長が伴なわないと全く意味がありません。

挨拶に成長を感じました。

“連休中、強化稽古ありがとうございました。押忍”

皆、いい顔して帰って行きました((´∀`))

伝統継承 !