加曾利屋!

KIMG0091

今年1月、道場のある加曽利町に中華料理と定食の店がオープンした。道場から歩いて3分。その名もズバリ!「加曾利屋」。道場生でもある青山先生からのお誘いでヨガ体験教室の後に初めて行ったのが4月最後の日曜日。美味しさとボリューム、町名をもじった定食のネーミングも気に入って、あれからもう5回も行ってしまいました((´∀`))若葉定食、加曾利定食を制覇。すっかり常連客に。今日も少年部稽古の後に行って、麻婆豆腐と鶏唐の「坂月定食」の大盛りを食べて大満足。今日は中国人の大将と奥さんに見せようと、福岡の星野君から最近贈って貰ったばかりの「奥村兄弟の写真集」を持って行き、中国国旗や上海タワーに…中国談議に大いに盛り上がりました。


夕方事務所でくつろいでいると、青山先生から電話が・・・
「師範、ラーメン食べにあの店(加曽利屋)行きましょうよ!」
「おっ、おっ、押っ忍ー!」
びっくりして一瞬返事が遅れてしまい、「師範、どうしたんですか?」
「いや何にもないです。ありがとうございます。是非行きましょう!」
店のオープンにあたり青山先生が色々お世話したらしく、先生は店の顔。
店に着くまで先生には3時に一度行った事は内緒。
店に入るなり、大将が「奥村先生、また来てくれたんですかあ!」
「えっ!昼間も来たのぉー」
「実は・・・」
皆で大笑い。
担々麺頼んだら、青山先生が量が多過ぎるからと肉入りチャーハン半分くれました。
という訳で3時間後にまた行ってしまいました(内緒)((´∀`))((´∀`*))
青ちゃん、ご馳走様でした。

店の看板の字が書道家魂をくすぐります。

加曾利屋、今度書いてみようかな((´∀`))

加曾利屋、最高!!