世界のKARATE

KIMG0156

セーラさんと言えば、

日本の文化・武道を学ぶため、単身イギリスから渡って来たことは有名な話。昨年12月には二段に昇段し、現在カラテドリームで組手7連覇中の最強の女子部です。日本の武道をびながら、某国立大学で准教授を務める才媛でもあります。そんなセーラさんが土曜日の少年部の稽古に出て指導をしてくれました。

セーラさんの指導は全て英会話!通訳は中国支部長でもある師範がしてくれました((´∀`))

「師範、大会が近いので、移動稽古はコンビネーションの稽古しましょうか?」

「そうですね。コンビニで弁当はよく買いますよ。謝謝!」

少年部達は皆ひっくり返っていました((´∀`))((´∀`*))

と言う訳で、今日はいつも子供達と一緒に頑張っているお母さん女子部の小山さん、那須さん、木田さんの3名とセーラさんに指導を頼みました。英会話の勉強をしながらの楽しい稽古会に少年部達はいつも以上に気合いが入ってました。

何がそんなに可笑しいのか?笑い一杯の稽古会となりました。