Category Archives: 師範ブログ

191105_2055~01

上海の龍虎 千葉に来たる!

世界大会前に道場生から実家で獲れた柚子をたくさん頂いた。中には“獅子柚子”と言って、カボチャ位のBIGサイズのものもあった。世界セミナーの後、中国支部道場生が道場を訪ねてくれた。上海の孫師範代、王 玲、世界大会に出た孫選手、北京の張先生達8名。何度も千葉に来たことのある台湾支部の池田支部長が案内し連れて来てくれた。皆初めての千葉来訪である。弟啓治(師範)の愛弟子達が千葉に来る日が来ようとは・・・。中国上海の龍虎と謳われ、世界大会にも出場した二人(共に参段)が揃った・・・千葉の地で会えるなんて感慨深いものがあった。孫師範代と王 玲は啓治が上海に渡った時からの愛弟子で、生粋の一期生のである。王 玲は当時高校生だった。 世界大会の時、千葉南支部の団結入りの道場Tシャツをプレゼントしたら、ふたり揃って着て来た。
稽古会の後は伝統の「鶏の水炊き会」をしてもてなした。千葉の道場生達も大喜びだった。最高の国際交流が出来た。北海道札幌の友人から日本選手団の必勝を祈して貰った“十勝無敗(じゅっしょうむはい)!」の焼酎で乾杯した。柚子割りで飲んだら美味しかった。

今では中国支部長にもなった孫師範代、その孫師範代を支える筆頭指導員の王 玲弐段。この二人がもし上海にいなかったら、啓治(師範)不在の中で今の中国支部の発展はなかった。そんな二人が揃って千葉南支部奥村道場に来てくれた。生涯忘れえぬ世界大会となった。
啓治師範に感謝!組織に感謝!感謝!!

日中台友好は我が使命なり!

固い握手

天の時来たり

第12回世界大会で悲願の男女W優勝を果たし、世界空手セミナーに参加した。開催場所は日本選手団とユースジャパンの聖地(合宿地)でもある富士緑の休暇村である。
初日は雲ひとつなく、雪化粧の雄大な富士が世界の仲間達を迎えてくれた。富士も日本選手団の大勝利を祝ってくれるかのような今までで一番綺麗な姿を見せてくれた。
ユースジャパン戦士達が男女W優勝を果たした。ユースジャパンはこの日のために、14年前組織が満を持して創った。ユースジャパンが世界を制した。決勝戦の後、総監督を務める三好副代表に挨拶に行った。男同士で抱き合って喜んだ。2回挨拶に行ったら、2回とも抱き合った。言葉はいらなかった。14年間、三好副代表の背中を追って歩いて来た。いや二人三脚で。時には茨の道を・・・、いつも試練の道だったような気がする。共に喜び、共に悲しみ・・・。そんな時にいつも一緒にいてくれたのが友だった。 友はいつも新極真会を応援してくれた。これまでの選手団象徴の赤いユニフォームは友が作ってくれた。自分が初めて監督に就任した第9回大会の時だった。。友こそ、赤鬼コンビの生みの親である。友の訃報を聞いたのは丁度1年前。ユース合宿で富士に向かうバスの車中だった。

今年は勿論晴れ晴れとした気持ちではあったが、この14年間の歴史が走馬灯のように脳裏に蘇った。今年の夏は試練の連続だった。 試練を乗り越え勝利した。空手母国の威信を懸けて戦う選手達に日本中の人が大声援を送ってくれた。

選手団だけではない。道場生や関係者が団結し、まさしくALL JAPANで勝ち取った男女W優勝である。開会式では選手団コーチ陣が整列して初めて全員で国歌「君が代」を唄った。

ユースジャパンが世界を制した。感無量である(涙)!

天の時を知り 地の利を生かし 人の和を重んじ・・・ 

 

富士で友に日本選手団の大勝利の報告をした。感謝!感謝!神謝!!…
今日は友の命日である。合掌

道場生、ご父兄の皆様、応援ありがとうございました。

76952862_718135652018084_8743979589845385216_n

決戦の時来たる

晴れ渡る 世界の頂き 登らむと

心ひとつに いざ出陣!

道場生の皆さん、日本選手団の応援宜しくお願い致します。

今から決戦の地へ向かいます。

決戦の日まであと二日!