Category Archives: ニュース

お知らせ

【新型コロナウイルス抗体検査の案内】

新型コロナウイルス感染の拡大の中で安心して稽古に臨むため、8月に続いて2回目の抗体検査をできることとなりました。道場生で有償での抗体検査を希望する方は期限までに申し込んで下さい。

◆抗体検査とは・・・過去に新型コロナウイルスに感染したかどうかの病歴(抗体を持っているかどうか)を調べる検査で10分程度で測定を判定できます。有償の採決キットと付属の簡易採血キットをあわせて使用します。

陰性の場合、体内に抗体を持っていないため、過去に感染していないと考えられます。

陽性の場合、感染初期段階またはすでに抗体を持っていると考えられます。

※ウイルスの有無そのものを調べるPCR検査ではありません。

◆陽性反応が出たら・・・有償の検査キットにはオンライン診断PCR検査機関の紹介サービスも付帯しております。PCR検査費用は別途。

【実施にあたっての注意事項】

・検査に必要な薬剤を持ち帰ることができません。原則支部長が立ち合いの下、道場で行います。

・道場生以外、家族の方も可能です。高校生以上。

【実施時期・費用等】

・納品が12月中旬予定。その後日程を調整して年内に検査を行います。

・抗体検出キット価格:3,740円(税込)/1セット

・申込期限:12月10日(木)

【2021新極真会カレンダー販売】

例年販売している新極真会カレンダーの2021年版の予約を受け付けます。購入を希望する方は事務局まで申し込んで下さい。

・価格:2,200円(税込)

・申込期限:12月10日(木)

DSC_1263

決戦の時来たる

いざ出陣!

翔希は、常設道場を開設した時の1期生である。小学校2年生だった。昨年の第12回世界大会に栄えある日本代表選手として世界の舞台で戦った。今月パパになった。

翔太は、小学4年生の時に弟の奎太と一緒に入門した。以来稽古日数は毎年一番である。努力が実を結び全日本選手までに成長した。今は職場実習の真っ最中である。

家庭を持ち、或いは社会に出て、ひと回りもふた回りも逞しくなった。ふたりが何故全日本選手になれたか?共通点がある。それは・・・少年部時代の稽古日数はいつも一番。道場行事は皆勤。そして、全日本選手になるまで空手をやめなかった。

コロナ禍の中で開催される史上初の無観客大会。少年部時代から努力に努力を重ね大成長したふたりが意義ある大会に出場します。道場生の皆様、ライブ配信での観戦応援のほど宜しくお願いします。

◆11月21日(土)午後2時試合開始

◆11月22日(日)午前10時開会式

〇大会放映 テレビ東京系列6局ネット 11月29日(日)16:00~17:15

夢は叶えてこそ 夢!

201114_2032~01

武は備えなり!

いよいよ決戦の時まで1週間となりました。コロナ禍の中で様々な試練を乗り越えて無観客で開催される全日本大会、新極真会が真価を世に問う意義ある大会になるに違いありません。出場選手は大会当日に抗体検査を行い、陽性反応が出たら出場できません。敗戦すれば即退館となります。厳しい諸々の状況の中で選手達は戦います。当日はライブ配信を観戦して、死力を尽くして戦う選手達に声援を送って頂きますようあらためてお願い申し上げます。

開催に先立ち、支部長道場長は事前の抗体検査を義務付けられております。本日、8月に続き2回目となる抗体検査を行い、陰性でありましたことを皆様に報告させて頂きます。

収束の目途どころか拡大の予兆すらある現在の厳しいコロナ禍の状況の中で、前例のない無観客開催を英断した理事の師範方と大会成功のため一丸となって準備に携わる総本部事務局の皆様には感謝の言葉しかありません。新極真会の一員であることに心から誇りを感じます。師 範 奥 村 幸 一

大会直前は誰でも一生懸命稽古します。緊急事態宣言で道場休館の中でどう過ごしたか!今度の大会は、そのような状況の時、目標を定めてぶれず、平常心で稽古を課してきた選手が結果を出すと思います。何故なら、もうあの日から次の戦いは始まっているから。

武は備えなり!